2019年6月22日〜 2020年2月22日

文化庁 2019年度 日本語教育人材養成・研修カリキュラム等開発事業
就労者に対する日本語教師【初任】研修
日本語教育研究所の多様な研修実績及び人材を活かした就労者に対する日本語教師養成研修
― ビジネスパーソンへの日本語レッスン ―

ビジネスパーソンに日本語を教えるためには、受講者ニーズだけでなく、雇用主である企業ニーズにも応えることが必要です。そのニーズに応えるため、教師には次の能力が求められていると考えられます。

● 研修開始にあたり、受講者の日本語力、受講者と企業のニーズを的確にとらえる力
● 日本語力とニーズに対応したコースデザイン(教材の選択)ができる力
● 指導力のみならず、研修の進捗状況や評価を報告するためのコミュニケーション能力
● 教材作成やコミュニケーション、報告業務などに必要なコンピューターリテラシー


この研修では、これからビジネスパーソンへ日本語を教えたいと考えている方を対象に、より実践的な日本語能力を育成できる日本語教師になるための支援をいたします。
(配布用チラシはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■講座内容■
第1期(全10回):理論
@ 就労者に対する日本語教育概論
A 就労者のニーズの多様性
B 外国籍人材の就職状況及び企業の求める人材
C 就労者の異文化適応
D BJTビジネス日本語能力テスト
E ビジネスパーソンへの日本語レッスンの実際
F 評価の方法
G ICTの活用
H コースデザイン
I 学習者の学習状況の管理、個人カルテ/企業への報告

第2期(全 5回):実践例を使ったワークショップ
@ ビジネス日本語のコースデザイン
A ビジネス日本語教師養成講座の概要
B ビジネスマナー教授法
C オンラインレッスン概要
D ライティング添削概要
E PCを使っての記録、報告書などの実例紹介

(日程、講師など詳細はこちら

■日時■
第1期 2019年 6月22日〜2019年10月26日 土曜日 14:00-16:00(10/26のみ16:00-18:00)
第2期 2019年11月 9日〜2020年 2月22日 土曜日 16:00-18:00
※2020年度実施予定:第2期の研修をもとに、個別実習(複数回)を実施予定

■対象■
・日本語教師経験のある方
・これからビジネスパーソンに日本語を教えたいと考えている方
原則として全講座に参加できる方

■定員■
20名(通学10名、遠隔10名)
※遠隔受講方法は決定後個別にご連絡いたします。
※応募者多数の場合、お申込み内容によって選考いたします。

■場所(通学)■ 日本語教育研究所 会議室(東京都千代田区六番町13-4 浅松ビル1F)
(JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅 麹町口より徒歩2分)

■受講費■ 20,000円

■申し込み締切■ 2019年5月31日(金)

■申し込み方法■ こちらよりお申し込みください。